2021.1.26(火) 跳び箱☆支持力 児童発達支援・運動療育・天台

2021-01-27

こんにちは

正月明けてそろそろ保育園・幼稚園・小学校での疲れが出てきているお友達がいるようです。

そんな時ちょっと成長が戻ってしまったりすることもあるかもしれません。

教室では子どもたちをできるだけ褒めています。

例えばご挨拶など良い行動を繰り返している行いも含めて、褒めることで子どもたちに見てくれているんだという安心感も持ってもらえると思って言います。

また、ポジティブなことばへの変換がキーワードですね!!

 

★マラソン★

横走りやウサギジャンプをしながら走りました。

トンネルもでてきましたよ。

 

★マットジャンプ

重なったマットの上で思い切りジャンプです。

体幹やバランス感覚、そして足首の柔軟にも良いです。

 

 

★跳び箱
落ちないようにしながら足上げやマットを敷いて全身を使ってよじ登りました。

 

★跳び石

足裏の感覚を味わいながらバランスをとりつつ前進。

 

 

★ボール引き

はじめは職員のやり方を見ているだけでしたが、それからボール置きのお手伝いをし、最後に自分でおいて発進です。

お散歩にレッツゴー。

 

 

★新聞紙まるめ

手首や指を使いながらまるめています。

小さなものがだんだんと大きくなっていきました。

 

 

★ふれあい遊び

お洗濯の歌を歌いながらストレッチしました。

 

 

~午後~

 

★カード遊び

カテゴリーごとにそれぞれ取りに行ったり、足し算の答えを導き出して壁の数字にタッチしたり、発表もしました。

最後は皆がお片付けをしてくれました。ありがとうと言う声が聞こえていました。

 

 

 

★二語文カード・時計カード

 

 

★跳び箱

両足揃えて、ジャンプして跳び乗ってみよう。

お尻が跳び箱についてしまった子は悔しくて再チャレンジ、がんばりましたね。

  

 

  

 

★柔軟

足首の固いお友達を見かけます。

しゃがんだりするだけでも足首に負荷がかかってよいそうですが、いろいろ楽しみながら体全体も動かしていきました。

 

 

★平均台

橋渡り、カエルジャンプ、ポージングを合図で変身していきました。

 

 

★かけっこ

コーンの所をタッチしたら戻って来てね。

動物変身したりゴールは静かに座ってねの合図にバッチリ決まっていました。

   

 

★絵本

 

 

★フープ

1回目は一歩ずつ、2回目はウサギジャンプ3回目は最後のフープでポージング。

カッコよく決まったね。

 

☆アヒル歩き

コーンに書いてある数字を並べ変えながら進んで行きました。

 

 

 

今日は避難訓練をしました。

避難経路や必ず保護者の方が来てくれる避難場所にお迎え来てくれる事などのお話をしました。

保育園・幼稚園・小学校でも月に一回行っていると思いますが教室では年2回は実施しております。

お友だちは訓練中直ぐに集まり、お友達同志のお話もせずに職員の声に真剣に耳を傾けてくれました。